FC2ブログ

GT5でやるFIAGT仕様(暫定) 

以前のものを改良して、いろいろ変更してみました。

共通仕様
・軽量化以外のパーツは全部装着
・軽量化は各自ギリギリのもので調整(後に再調整あるため)
・ウェイト位置は全車’0’
・フロントエクステンション禁止
・RH装着
アストンマーティンDB9(直線タイプ)
モンツァ・サーキット
・615ps
・1387kg
・エアロ最大値
全車で一番のトップスピードを誇り、最軽量。
ただし、コーナリングには弱く、高速コーナーは苦手。
曲げようと思えば曲がるが、タイヤ真っ赤。

コルベットZ06(平均タイプ)
モンツァ・サーキット_1
・550ps
・1421kg
・エアロ最大値
ストレート、コーナー、ブレーキをとっても平均的。
程よい軽量化で一番安定して、扱いやすい。
ちょっと安定し過ぎる気もする。

バイパー・クーペ(加速タイプ)
モンツァ・サーキット_3
・650ps
・1600kg
・エアロ最大
超重量級の一品
トルクが100kgを超えるが、重量がある分トラクションもかかりやすい。
想像以上に曲がる。。。。。が、もちろんタイヤに厳しい。

フォードGT(コーナータイプ)
モンツァ・サーキット_2
・543ps
・1551kg
・エアロ最低値
オーバー傾向のコーナータイプ。
おそらく全車1のコーナリング性能。
立ち上がりのホイルスピンが気になる。

フェラーリ・イタリア(ブレーキタイプ)
モンツァ・サーキット_4
・580ps
・1550kg
・エアロ最低値
全車1スピードが遅い。
ただし、全車1ブレーキが良いので、ストレートエンドでオーバーテイクの可能性大。
コーナーリングもそこそこ。


とまあ、こんな感じになりました。

PPはかなり差がありますが、走ってみてさほど差がないはず。。。です^^;
「25分前後のピットなし」レースでもやれば、いい感じでタイヤが消耗して、イコールコンディションになるはず・・・・・
コースによって、得意不得意もあるので正直どうなるかわかりませんが^^;

さて、今すぐレースはできません。2日にアンチャーとBF3が発売な為多忙になります 笑

ってことで、11月下旬頃の木曜日、夜10時あたりになるかと思います。

また後日書きますが、ちょっと興味ある方は暇なときにでもこのセッティングで走って見て下さい。
そして、あまりにも違う、こうの方がってのがありましたら、どしどし書いてください。

ではまた。
スポンサーサイト



プロフィール

Christal CAT

Author:Christal CAT
クリスタルキャットと言います♪
マイペースな毎日を過ごしております♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード