FC2ブログ

FBC-Gr4 レギュレーション 2020 11/24 BOP変更のお知らせ シリーズ日程も変更

1番:BOP変更
対象はアストンマーチン、RCF、ジャガー、メルセデス
よろしくお願いします

1.車種


メーカー車種パワー重さ
アストンヴァンテージGr.4417ps / 103%1309kg / 97%
シボレーコルベットC7 Gr.4407ps / 97%1350kg / 100%
ジャガーFタイプGr.4426ps / 105%1350kg / 100%
ダッジバイパーGr.4426ps / 98%1400kg / 100%
トヨタ86Gr.4441ps / 121%1380kg / 115%
GRスープラGr.4420ps / 105%1421kg / 103%
ヒュンダイジェネシスGr.4433ps / 111%1350kg / 100%
BMW M4 GR.4428ps / 107%1392kg / 102%
フォードマスタングGr.4434ps / 108%1400kg / 100%
メルセデスSLS AMG Gr.4438ps / 103%1386kg / 98%
レクサスRC F Gr.4442ps / 104%1344kg / 96%
ランボルギーニウラカンGr.4ps / 104%kg / 99%


2.セッティング:自由。ハンデあり
3.タイヤ:RH
4.消耗:タイヤ 18倍、燃料 4倍  スタート時燃料搭載量 70リッター
5.予選:システムの予選を使います(予選5分 + 2分)
   必ず自走でピットに戻る事

6.日時、コース
     22時 フリー
     22時20分 予選、決勝(システムの予選)
     予選はタイヤ倍率 1倍
         燃料消費 なし
 
     およそ25分レース。ロングは35分
     全戦 晴れ
   
コース決勝周回時間
(快晴)
補足A補足B
11/2リハインテルラゴス15周
11/9第1戦カタロニア13周10時半ショートカットペナ強 
11/23第2戦オートポリス13周12時 
11/30第3戦スパ・フランコルシャン10周12時 
12/7第4戦ニュルGP17周12時ショートカットペナ強
ダメージ強
2PIT義務
ロング
ハンデなし
12/14第5戦富士スピードウェイ14周12時第3戦終了時のハンデ
12/21第6戦京都山際+雅10周11時半ショートカットペナ強
12/28
1/4
1/11
第7戦筑波サーキット25周12時ダメージ強
2PIT義務
 
12/28
1/4
1/11
第8戦鈴鹿サーキット11周14時半ショートカットペナ強
ダメージ強
ハンデなし


7.部屋の条件
  スタート : スタンディングスタート(フライングあり)
         ウラカン参戦の場合、ローリングスタート
  コース外の挙動 : リアル
  ダメージ : 一部あり
  ブースト : なし
  ペナルティ : 一部あり、いつでも解消OK
  勝者決定後 : 180秒
  スリップ : リアル

8.ポイントの付け方およびチャンピオン:
決勝レースの順位により下記のポイントを付与します。ノーゴールなどでタイムがでなかった方はノーポイ ントです。全戦参加できない方がいるようですので有効ポイント制にします。全8戦のポイントのうち上位7戦のポイントを集計し最も多い人がチャンピオンです。同ポイントの場合は1位、2位、3位の回数を比較し上位の方がチャンピオンです。
決勝
1位2位3位4位5位6位7位8位9位10位
通常251915121086421
長い3527211714129632

予選1位:1ポイント 

9.ウェイトハンディキャップ上限100kgまでとして重量を累積。
 %で合わせるため、各車近い数値でお願いします。

 4位以下、リタイア、2戦連続欠場でハンデ解消

1位2位3位4位以下
ウェイト100kg75kg50kgクリア


スポンサーサイト



FBC-Gr4 開幕戦 カタロニア

開幕戦スペインGP、カタロニアサーキット

グランツーリスモ®SPORT_20201109222721

グランツーリスモ®SPORT_20201111203226

Gr4シーズン2開幕!

予選トップはエボさん!

決勝はキャラさんが1位でした! おめでとうございます
2位は一歩届かずエボさん
3位はりょっさんでした!


ID予選決勝FastestPOINT予選P
caracoat411.51.4832525
TPX_EVO_1219120
ryoppen531515
LION-HEART23241212
ChristalCAT551010
toypoodle3688
GTFX-kuni7766
YTSK8844

次回ハンデ
caracoat1400kg+100kg1498kg107%
TPX_EVO_1392kg+75kg1474kg108%
ryoppen1350kg+50kg1404kg104%



総合順位

ID車種R1R2R3R4R5R6R7R8R9R10TOTAL
caracoatバイパー2525
TPX_EVO_M42020
ryoppenコルベットC71515
LION-HEART23Fタイプ1212
ChristalCATFタイプ1010
toypoodleヴァンテージ88
GTFX-kuniRC-F66
YTSKSLS AMG44



FBC-M100 最終戦 スパ・フランコルシャン

さぁ最終戦です!!

って全く記事を書いてませんが 笑

今回もリプレイを取り忘れるという大失態。
せっかくエボさんをイライラさせていたのに。。。(ぉぃ

レース模様はりょっぺん氏のGT.MK GEN4へGO!!
スパのレポートはこちらから

シリーズランキングは総合4位で終了
9戦中6戦が3位とあと一歩がなかった。

写真もなければ動画もないので、今回はねこレーシングのセッティングについて書いてみようかと

基本的に
・シフトダウン→アクセルオフでリアが滑らないくらいで安定して旋回できる事を理想
・デフで曲がらなくなるのは嫌い
・とにかくアンダーは嫌い
・6速は燃費対策の比率

今回のマツダはとにかくMRっぽい。なんか走りにくい。。。。
低速でクルッ?と巻き込む感じが好きじゃない

ってことでなんとなく車高を変えフロント高、リア低にすることでマシに。

・でも曲がらない!
エアロをフロント強、リア弱で高速域でスピードアップを
デフの減速を弱くして、アクセルオフで曲がるように(解釈あってる?)
リアのトーイン0.1とかにして曲がるように

・なんだかトラクションが悪くなった?
早めにリアに荷重がかかるように減衰比をフロントの伸びを速くリアの縮みを速くしてみる

・結局オーバー仕様にしたらかコーナー侵入でリアがでてしまう。。。

さてどうするか。。。。コーナーを通常のギヤ比+1速で走ってみれば?

おぉーなんかバランスいいかも!どうせならもっとオーバーにしてしまえとデフやトーをもっと曲げ方向に

でもブレーキを残して侵入するとリアが出るからそこは注意

出来たのが今回のスパ仕様

1発は速くなくても、滑らないようにしてタイヤに優しく。
それでいて、摩耗して曲がらなくなったら1速落として強引に荷重かけて曲げられるように。
エアロも弱めなので燃費もよし。ストレートも伸びる

という感じでした 笑

EhwtPgWU8AABmsZ.jpg
EhwtPoZUMAI8CqY.jpg
EhwtPviVoAIKq44.jpg

FBC-M100 第5戦(オートポリス)

第5戦オートポリスです

ご存じのとおり、ここは曲がりくねってブラインドも多くてよくわからんコースです 笑

練習ではタイムが上がらず「どうにでもなれ」という感じでしたが、
ちょっとセットを変えて他の人の走りをみて、なんとかタイムが出るようになって一安心。でもこのコースは嫌いだな。。。



予選は僅差で3番手と頑張れば優勝も?という位置
予選トップは久々参加のcaraさん!さすが速い!


オートポリス:11周

決勝です

ボチボチのスタートで3位のまま1コーナー。

このセッティング、ブレーキング後にワンクッション置かないとリアが暴れるか曲がらない為、他の人よりブレーキが速め
なので後方のkuniさんはちょっと走りづらかったかも^^;
しかし、kuniさんは四国3位という実力の持ち主、ワンミスで抜かれるので抑えながら走ります

3周目にkuniさんの圧力から解放され前を追いますが、レースペースが極端に速いわけではないので
ここは温存しつつ、後半に勝負をかけます




ペースが落ちてきたcaraさんに何度か勝負するも抜けず・・・

そのまま3位フィニッシュ!

少しオートポリスが速くなったのは収穫。
次は富士!


FBC-M100 第4戦(サンクロワB)

ウェイト100kgで挑むサンクロワB

ここはあまり走らないのでよくわかりませんが、思ってるよりスピードが高め?
とにかく苦手です、はい。



予選はうまくまとめたつもりでも6番手。よくわかりません。。。
kuniさん、toyさん、Gさんが復帰して8台のレース。

サンクロワB:9周
決勝です



相変わらず抜群のスタートをするkuniさんに抜かされ7位後退
とにかくストレートが伸びないので、ピット作業短縮で行くしかないか。。。

前方ではkuniさんとtoyさんがバトルしてくれてるおかげ(ありがたい)で温存できそう
レース半分、抜きつ抜かれつでkuniさんをパスして6位でピット!
給油をしてタイヤは交換なし!これで5位。

あとはこのペースを守れば。。。。
徐々にきつくなるタイヤ
後方kuniさんは最終コーナーの1つ前のとこが苦手?だったのか前半は乱れてたのに、後半はしっかり修正。

残り2周で1.5秒追いつかれ、ファイナルラップで力尽き・・・・

6位フィニッシュ!
もうちょいしっかり走れば5位になれたのかなと。。。残念!

次はわけわからんオートポリス!
プロフィール

Christal CAT

Author:Christal CAT
クリスタルキャットと言います♪
マイペースな毎日を過ごしております♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード